東住協は賃貸住宅経営者の支援を通じ共同住宅の改善と社会福祉の増進に貢献する公益法人です。

公益社団法人 東京共同住宅協会 無料相談申込みボタンです 東京共同住宅協会トップ

土地活用プランナー

平成29年7月25日(火)
次世代への継承を考える!プレミアムリレーセミナー第2回(全4回)
財産を次世代へつなぐために!

〜幸せな相続を考える〜

日々会員の皆様から寄せられるご相談の1つでもある“次世代への継承”をテーマに、4人の講師によるプレミアムリレーセミナーを企画いたしました。今年度も皆様の賃貸経営がより一層充実したものになるよう、密度の高いセミナーを実施してまいります。皆様のご参加をお待ちしております。
【日時】 平成29年7月25日(火)
■受 付  :13:30〜
■セミナー :14:00〜16:00
【定員】 70名
【参加費】 賛助会員:無料
一 般:3,000円
★来場者プレゼント 渡邊浩滋氏著「節税の教科書」
【会場】 ソラシティカンファレンスセンター1F
Googleマップで見る
東京都千代田区神田駿河台4-6
●JR「御茶ノ水」駅 聖橋口 徒歩1分 
●千代田線「新御茶ノ水」駅B2出口直結 丸ノ内線「御茶ノ水」駅出口1から徒歩4分
【主催協力】 主催:公益社団法人 東京共同住宅協会
セミナー14:00〜16:00
『次世代へ資産を引き継ぐために必要なポイント』

●節税テクニックに走るだけではダメ!次世代に残す「家訓」の重要性を解説
●次世代へスムーズに資産を引き継ぐ為に、親から子へ承継すべき3つの大切なこと
●「事業承継の為の法人化」絶対にやってはいけない注意点とは?
●〜遺産分割〜うまくいった例、いかなかった例を大家さん専門税理士が大公開!
【講師紹介】

税理士・司法書士
渡邊 浩滋氏
9渡邊浩滋総合事務所代表。税理士、司法書士、宅地建物取引士。実家の大家業を引き継ぎ空室対策や経営改善に取り組み、見事に再生を果たした。
不動産・相続税専門の税理士法人での勤務を経た後、渡邊浩滋総合事務所設立。司法書士の資格を生かし、不動産のスペシャリストとして税務面はもちろん個別の状況に合わせ、法律面の観点からもトータル的なアドバイスを提供している。
また、賃貸経営改善プランも提案しており、多くの大家さんから支持を得ている。
予告次回以降の講師とテーマ
※主催者ならびに講師の都合上変更になる場合がございます。ご了承ください。

 第3弾 10月実施予定
『他人事と思っていませんか?“争続”にならないために今できること』
 講師:久保原 和也 氏
 第4弾 2018年2月実施予定
『愛着ある物件を長く大切にして次世代にバトンタッチするためにできること』
 講師:島原 万丈 氏
●インターネットでのご予約
下記のフォームより
お申し込み下さい お申込はこちらへ

お申込み・お問合せ 公益社団法人東京共同住宅協会 事務局
TEL:03-6427-1235(平日9:00〜18:00)

Copyright (C) 公益社団法人 東京共同住宅協会. All Rights Reserved.

ホームページテンプレートのpondt